×

梅沢富美男 “芸能界で唯一の親友”は研ナオコ 「ナオコさんだったら良いなと」舞台共演きっかけに

[ 2022年5月20日 12:55 ]

俳優の梅沢富美男
Photo By スポニチ

 俳優の梅沢富美男(71)が19日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。芸能界で唯一の親友である歌手・研ナオコ(68)と仲良くなったきっかけを明かした。

 この日は、芸能界の仲良し2人組が登場。梅沢は、研と39年前の紅白歌合戦で初めて出会い、その後は仕事現場で会えば話すようになった。

 親友となったきっかけについて、梅沢は「9年前にあるイベンターの方から“研ナオコさんと一緒に舞台をやりませんか?”って言われて、“研ナオコさんならいいですよ”って。とっても相性も良いし、他の人とはあまり相性が良くないんですけど…。芸能人ってあまり好きじゃないので、相性良くないので(他の人とは)やらなかったんですよ」と他の芸能人と舞台で共演することはあまりなかったと明かし、その上で「でもナオコさんだったら良いなと思って、9年前にお仕事をしていただいてからずっと仲良いです」と舞台で共演したことをきっかけに、仲良くなったと語った。

 「ダウンタウン」の浜田雅功が「芸能界で唯一(の親友)ですか?」と質問すると、梅沢は「はい」と即答。松本人志が「めちゃくちゃ交友関係広そうじゃないですか!」と語ると、研が「友達いないもん。すごい癖のある人とか嫌みたい」と梅沢について話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月20日のニュース