×

勝俣州和 あの大御所芸人から盗んだ効果的なトーク術「みんなが聞くのよ」

[ 2022年5月20日 22:27 ]

勝俣州和
Photo By スポニチ

 タレント勝俣州和(57)とモノマネタレント原口あきまさ(46)が、互いのYouTubeチャンネルのコラボ動画を20日に公開。勝俣はある大御所芸人から盗んだトーク技術を明かした。

 ハイテンションのキャラクターでおなじみの勝俣。若手時代、「森田一義アワー 笑っていいとも!」で笑福亭鶴瓶(70)と共演していた際、「他の芸人さんたちは張ってしゃべる中、鶴瓶さんは小声でボソッとしゃべる。当時は“は!?声小っちゃ!みんなテンポよく張ってるのに何なんだろうな”と思ってた」という。

 だがその後、大勢でのトーク中に鶴瓶をまねて声を落としてしゃべると「みんなが(注目して)聞くのよ。あ、これか!と。ほんとに聞いてほしい時は(声のトーンを)落としてもいいのよね。これ、時々使うの。あの“べえ”の技は、若いころはまわりから『なんだよ!』って言われるけど、歳取ってから効く!」とアピールした。

 「今になって勉強になることがいっぱいある」と若い頃には気付かない発見を楽しんでいるようす。「その人をまねてると、長所を盗めるときがある。それがめっちゃ面白い。鶴瓶さんがやった面白い話を紙に書いて自分でしゃべってみたり、そういうひとり遊びが好き」と語り、原口を感心させていた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月20日のニュース