×

かまいたち山内 YouTubeにハマった息子が「とんでもない」関西弁に…「パパいりまへんねんって」

[ 2022年5月20日 08:22 ]

「かまいたち」の山内健司
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ・かまいたちの山内健司(41)が18日深夜放送の「お仕事search!それってグッジョブ」(水曜深夜1・40)に出演。ゲーム実況のYouTubeにハマっているという息子の“変化”について語った。

 昨秋子供が誕生したという視聴者から、子育てのアドバイスを尋ねられた、かまいたちの2人。濱家隆一は「一緒にいる時間が少ないから、怒ったりは極力なしにしてる」といい、子供が濱家を叩いてきた場合として「“何してんねん、あかんやろ”じゃなくて、“なんでこんなことしちゃあかんか分かる?痛いやろ?嫌な気持ちになるからやったらあかんで、わかる?“はい”は?って、言うふうにはしてる」と、実際のやりとりを明かした。

 濱家と同じく子供に対しては「大きな声でどなったりとかはしない」と語った山内。3歳の長男が、「むっちゃくちゃ」関西弁のYouTuberによるゲーム実況にハマっており、その影響で「とんでもない関西弁(を使うよう)になった」と嘆いた。

 かつて妻が長男に「そんなんやってたたら、パパ帰ってけえへんくなるよ」と怒ったときがあるのだという。その時、「泣きながら『パパ、いりまへんねん』って」と山内。「スゴい関西弁…」と続けつつも、優しいパパの表情を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月20日のニュース