×

堤真一、森田剛、西野七瀬ら出演舞台が8公演中止 公演関係者2人が新型コロナ感染で

[ 2022年5月16日 18:23 ]

堤真一
Photo By スポニチ

 俳優の堤真一(57)、元「V6」で俳優の森田剛(43)、女優の西野七瀬(27)らが出演する舞台「『みんな我が子』―All My Sons―」が16日、公演関係者2人が新型コロナウイルスに感染し、17日から22日の計8公演を中止することを公式サイトで発表した。

 この日の昼に定期的なPCR検査を行ったところ、公演関係者2人が新型コロナに感染したと発表し「出演者および公演スタッフのへの安全確保に万全を期すため、5月17日(火)13:30開演~22日(日)13:30開演の公演(計8公演)を中止とさせていただきます」とした。

 「本公演では、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、『公益社団法人全国公立文化施設協会」及び「緊急事態舞台芸術ネットワーク』の感染拡大予防ガイドラインに基づく対策に取り組み、舞台と客席には十分な距離を確保しておりますので、お客様に影響はございません」とした。

 今後については「引き続き、保健所、医療機関の指示に従い公演の再開を検討していきたいと考えております。5月24日(火)13:30公演以降につきましては、公式ホームページにてご案内いたします」と伝えた。

 「ご鑑賞を楽しみにされていたお客様には、多大なるご迷惑をお掛けし申し訳ございません。深くお詫び申し上げます」と謝罪し「中止公演の払い戻し方法につきましては、改めて公式ホームページでご案内いたしますので、ご購入されたチケットは大切に保管してくださいますようお願い申し上げます。弊社におきましては引き続き新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、お客様、出演者、運営スタッフならびに従業員の健康と安全の確保に努めてまいります」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月16日のニュース