×

華原朋美の夫 華原ツイッターで「妻を深く傷つけた事に間違いはございません」 マネジメントは継続

[ 2022年5月16日 12:09 ]

華原朋美
Photo By スポニチ

 歌手の華原朋美(47)のツイッターが15日夜、更新され、夫でマネジメントを手がける事務所・伝元の代表・大野友洋氏が一連の騒動を受け、コメントを発表した。

 大野氏は「この度伝元大野友洋が妻で歌手である華原朋美を裏切った件に関し 深く深く謝罪をし 双方長い話し合いを重ねまして 今後も華原朋美は伝元所属の元でお仕事をする事となりました事をご報告致します」とコメント。「プライベートとは関係ございません ご迷惑とご心配をお掛けしまして申し訳ございません」とつづった。

 さらに「プライベートでの話し合いはまだ解決しておりません。妻を深く傷つけた事に間違いはございません。これから話し合いの場を作り、話し合っていく予定です」と記した。

 大野氏を巡っては「文春オンライン」で、夫に離婚歴があり子供が3人いる、また前妻へのDVがあった、などと報じられ、14日に華原が自身のYouTubeチャンネルで「(夫に)結婚歴、離婚歴があったこと、子どもが3人いたこと。去年の8月17日に彼からプロポーズを受けたのですが“そういうことは全くない”と言っていました。私はもし(夫に)結婚歴や離婚歴、子どもがいたと知っていたら、絶対に結婚はしませんでした」などと報告。大野氏の3人に子どもたちに対し「養育費を払っていなかったそうです。本当に憎たらしいです」とも発言。「さっき夫は突然来たんですけど“俺、今日からいないから”と言って出て行ってしまいました。もし私が逆の立場だったら、それなりの態度を見せます。それが出来ずに逃げてしまうのは、本当に残念な人だと思います」と、夫の行動について批判していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月16日のニュース