×

及川光博 ドラマ「白い巨塔」の過酷な撮影現場 終盤はろれつ回らず「唐沢寿明にツッコまれました」

[ 2022年5月16日 14:29 ]

及川光博
Photo By スポニチ

 俳優の及川光博(52)が16日、フジテレビ系「ポップUP!」(月~金曜前11・45)にVTR出演。過去に出演した同局ドラマ「白い巨塔」の撮影現場を振り返った。

 2004年に「白い巨塔」では、主演・唐沢寿明の弁護士約として出演していた及川は「ものすごくヒットした。視聴率もすごかった」と回顧。その上で「ただ現場は過酷で思い出深いですね。普通に午前中、お昼近いかな?そのくらいから撮影をはじめて、終わったのが次の日の朝5時」と当時の過酷さを口にした。

 また、「もう最後、真夜中はろれつが回らないというか、口がついてこなくて。“異議あり!裁判長!”って言うシーンで、“さいばんぴょう”って言って、唐沢寿明にツッコまれました」。それでも、最後は「でも、努力は報われましたね。トロフィーみたいな作品ですね。出演できてよかった」と笑顔で振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月16日のニュース