ユージ 交際前に妻から「覚悟はいい?」 初めて知った6歳子供の存在…「0.2秒悩んで」取った行動

[ 2021年11月17日 12:53 ]

タレントのユージ
Photo By スポニチ

 タレントのユージ(34)が16日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(深夜0・40)に出演。妻との交際前のエピソードを明かした。

 2014年、前夫との間に男児がいた7歳年上の一般女性と結婚。同年に第2子長女、15年に第3子次女が誕生している。

 妻と交際する前のこと。妻に一目惚れし猛アタックする中、妻の家を訪れることになったといい、その際「次のステップに踏み込むなら教えます。覚悟はいいですか?」と言われたという。「家の前でそれを言われたんですよ。だから部屋がめっちゃ汚いと思った」と想像する中、家に上がると6歳の男児が。そのときに初めて相手に子供がいることを知った。

 「僕自身が母子家庭で育って、きょうだいもいない。彼のその状況が、当時の僕に見えちゃって。0.2秒ぐらい悩んで『むしろ彼にとってプラスになるかも』って」。その日は妻と親交を深めようとしていたが「彼との距離を縮める1日にしよう」と急きょプランを変更した。

 「必死に遊んで。『そろそろ帰ろうかな』って彼に言うと『帰ってほしくない』って言ったんですよ」と振り返りつつ「実はその日から現在まで一緒に暮らしてます」と初めて出会った日から一緒に生活してきたと告白。「息子が喜ぶ姿を、妻はすごく喜んでいた。『明日もいるよね?明後日もいるよね?』って言って、今日までずっといる。だから、23歳からは家族とともにある生活ですね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月17日のニュース