おぎやはぎ矢作 当て逃げ木下都議に珍提案「TKOの木下さん、木下優樹菜と『木下バッド3』で活動して」

[ 2021年11月17日 13:07 ]

「おぎやはぎ」の矢作兼
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(50)が17日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演し、7月の東京都議選中に無免許運転で人身事故を起こし、書類送検された木下富美子都議(55)についてコメントした。

 木下氏は9日、都議会に初登庁し、議長、副議長と面談。2度にわたる辞職決議にも、議員を続行する意向を表明した。都は18日の議会運営委員会への出席を要請しているが、番組放送時点で木下氏から出欠の回答はない。

 矢作は9日、報道陣によるぶらさがり取材に応じる木下氏の様子を見て、「今日くらいに辞職願いを出すんですよ」と予測。「行けないって。普通は行けないでしょう。9日も出て来たけど、あんな感じじゃないですか?もう二度と…しかも総攻撃食らうんだから。今日は明日の朝なのか分からないけど、辞職願いを出すかな」と続けた。

 無免許運転を重ね、しかも選挙期間中に事故まで起こすという木下氏の意識の低さに、矢作は「政治家としてはちゃんとしてないとダメなんだから、無理なんだから」と指摘。「思い切って辞めて、TKOの木下さんと、木下優樹菜と3人で『木下バッド3』として活動していった方がいいと思いますよ。(演出家の)マッコイ斉藤にお願いしたらやってくれますよ」と、珍提案で笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月17日のニュース