星野源 結婚発表「同じコース」菅田将暉に「ペッコリTシャツいる?って送ったら」偶然の出来事に感激も

[ 2021年11月17日 08:23 ]

星野源
Photo By スポニチ

 俳優でシンガー・ソングライターの星野源(40)が16日深夜放送のニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」(火曜深夜1・00)に出演。同枠月曜日を担当する俳優・菅田将暉(28)と女優・小松菜奈(25)の結婚を祝福した。

 「菅田君のラジオ、リアルタイムで聴きました」と、15日放送の菅田のオールナイトニッポンをチェックしたといい「僕も結婚の発表があってからラジオっていう。僕の場合は少し時間が空きましたけど、コースとしては同じだったので、ありありと大変さが想像できるので、本当に大変だっただろうなと。意気込みもあったんだろうなと思いつつ。本当に素晴らしい放送だった。冒頭のトークもぐっときて、拍手しながら聞いちゃいました」と聞き入った様子。

 菅田の番組は、素を出すというよりは、菅田がキャラクターを前面に出して面白さを追求するスタイルのため、プライベートの話や宣伝も少なめ。「俳優っていうことで素っていうものを出すのに考えとか、想いがあるでしょうから。僕の番組にゲストで出てくれた時、落ち着いたトーンの菅田君の素がかいま見えて面白いなって思っていて。そしたら、いつもメールテーマがほぼ半分、大喜利みたいなんだけど、昨日は(素の部分との)ハイブリッドでしたよね。結婚発表したことで、いったん許されたように感じて。自分を大事に、というのにグッときて。勝手に聞きたい菅田君の声が聞けて、ハイブリッドだったことにすごくうれしく、楽しく聞かせていただきました。本当におめでとうございます」としみじみと祝福を言葉をおくった。

 放送後、菅田とメッセージのやり取りをしたといい「感想もお伝えしたりして、本当にありがとうございましたとか返事いただいて。その前に『ペッコリTシャツいる?』って送ったの」と明かした。

 自身が今年5月、妻で女優の新垣結衣との結婚を発表した際、ラジオ出演前に「PECCORI Tシャツ」姿で取材に対応したことが大きな話題となった。星野と親交がある「ずん」飯尾和樹(52)が自ら贈呈したグッズで人気ギャグ「ぺっこり45度」(感謝の度合いに応じ角度が大きくなる)にちなみ、胸部分に「PECCORI」と書かれているTシャツで「僕はペッコリTシャツ着てラジオのぞんだから。でも、ペッコリTシャツの件は菅田君はスルーでした」と爆笑しながら語った。

 さらに、小松にも祝福の連絡をしたといい「菜奈ちゃんにもおめでとうございますと連絡して。返事が来たんだけど、たぶん偶然だとは思うけど、スタンプがアルファベットでペッコリだったの!俺は膝から崩れそうになって。すごい素敵すぎる…!って、勝手に一人で素敵な気持ちになっておりました。2人のお仕事、楽しみに拝見したいと思います」とエールをおくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月17日のニュース