仲里依紗「それが腹立つ!」 夫・中尾明慶への不満を明かし「私、そんなに怖くない」とアピール

[ 2021年11月17日 22:52 ]

女優の仲里依紗
Photo By スポニチ

 女優、仲里依紗(32)が17日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか? SP」(後9・00)に出演。人気占い師・星ひとみ氏の鑑定を受ける中で、2013年に結婚した夫で俳優の中尾明慶(33)への不満を漏らし、番組を盛り上げた。

 自身の性格について「計画性がなさ過ぎて大丈夫かなって不安になる時があります」と分析した。計画性・時間割のフレーズが「大嫌い」とし、「本当に家計簿とか最悪に嫌いです。自分がいくら今お金があるか分からない。それくらい分からないんです」と、こぼした。それでも「セルフプロデュース」に長けているの指摘に、ニッコリ。「福山雅治さんに『君はセルフプロデュースが上手だね』って言われた」と上機嫌で明かした。

 「今やるべきことに追われる」タイプという。「本当に既読無視の常習犯なんですよ、それを直さなきゃなって思うんですけど」と反省し、「それにうちの旦那さんが耐えれるというか合わせられる人だったたので。『なんで連絡しないの?』とかあまり言わない。だから楽だった」と続けた。

 星氏は、中尾との相性に関して「ライバル、本当は相性良くない。ないものを持っているから寄り添うことで1つになる」と解説。「(中尾は)基本優しいけど、言葉が不器用だしお世辞もあまり言えないし、彼のほうがプライドが高い。彼って、自分がプライド高いって知らない。自分理論持っているし自分で語るし、だけどどこ行ってもいい人ってなる」とした。

 相づちを打ちながら聞いていた仲は、ラストの言葉に反応。「それが腹が立つんです!どこに行ってもいい人だねって言われて」と声を大にした。「だから私が本当に最悪みたいな感じでメディアに書かれます。ニュースに私が怖い嫁みたいな感じで。私、そんなに怖くない」とアピール。「旦那さん本当はムチャクチャ(仲のことを)好きだからね」と補足され、「好きなんですか?聞いたぞ~」と食いつき、嬉しそうだった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月17日のニュース