的場浩司 妻の愛車が当て逃げ被害に「なんで逃げるかな…キチンと謝罪すりゃいいのに」「名乗り出て」

[ 2021年11月17日 17:02 ]

的場浩司
Photo By スポニチ

 俳優の的場浩司(52)が16日、「あー…」というタイトルで自身のブログを更新し、妻があるトラブルに巻き込まれたことを明かした。

 的場は「昨日…稽古から帰宅すると…妻が出掛けようとしていた…暗雲漂う妻の顔…『今、スーパーの駐車場で当て逃げされた…買い物して…家に帰ってから気がついた…』」と、妻の愛車が被害に遭ったことを告白。「車を見ると…左のフロントからフェンダー部分に大きく擦られた傷…アルミにも大きく傷がある…駐車場で隣の車が駐車するか出庫する時に擦ったんだろう…なんで逃げるかな…キチンと謝罪すりゃいいのに…責任感がなさすぎる…」と、心を痛めていた。

 「車に同乗してスーパーに行き…店長に事情を説明…店長は手慣れた様子で『警察に通報します。駐車場で待ってて下さい。』その言葉を残してスッと去った…『駐車場での事故・トラブルには当店は関知致しません。』看板に偽りなしの対応…スーパーには責任ないからね…そんな中…スーパーの警備員の方が何度も様子を見に来て声をかけてくれた…そんな心優しい人もいれば…当て逃げなどと呆れる行動をとる人もいる…」と、複雑な思いを吐露した的場。

 「妻は普段から愛車を大切にしてたんだ…『洗車機?ダメ!私が洗う!』真夏の暑い日も…真冬の凍てつくような日も…妻が自分で手洗いしていた…以前、『この車は私かパパしか運転しちゃダメ。大好きな車なんだから。』そんな言葉を言っていた妻の笑顔が…今日はどんよりと曇った顔になっていた…きっと相手が逃げなきゃ妻もここまで落ち込まない…過失は誰にでも起きうる…ただ過失を犯した後にどんな行動をとるか…それで相手の人間性が透けて見える…この数日の内に…スーパーに『先日、車を擦ってしまったんですが…』って名乗り出て欲しい…まだ救われる…」と、加害者に訴えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月17日のニュース