成田凌、プライム帯初主演 追われる天才外科医に「あとは自分が頑張るだけ」

[ 2021年11月17日 04:00 ]

来年1月期の日本テレビ「逃亡医F」に出演する成田凌。医師スタイル(左)と逃亡スタイル
Photo By 提供写真

 俳優の成田凌(27)が、来年1月期の日本テレビ「逃亡医F」(土曜後10・00)に主演する。同名の配信コミックが原作。成田が演じるのは殺人の濡れぎぬを着せられた天才外科医。逃亡先で医療を必要とするさまざまな人々に遭遇。逮捕のリスクを負いながら、わずかな道具と天才的な技術で人を救っていく。サバイバルと医療の両面を描く作品だ。

 プライム帯(午後7~11時)の連続ドラマに初主演。「素晴らしい脚本と共演者の方と、スタッフの皆さんに恵まれて。あとは自分が頑張るだけです」と力を込めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月17日のニュース