東福岡 準決勝で桐蔭学園にリベンジを「先輩方の思いも背負って戦う」

[ 2020年1月3日 16:39 ]

第99回全国高校ラグビー ( 2020年1月3日    東大阪市・花園ラグビー場 )

<流経大柏・東福岡>後半、トライを決める東福岡・広瀬 (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 7大会連続のベスト4進出を決めた東福岡は抽選の結果、5日の準決勝で桐蔭学園(神奈川)との対戦になった。

 前回大会の準決勝で38―46で敗れ、昨年春の選抜大会でも21―67と大敗した相手。CTBの広瀬雄也主将(3年)は「先輩方の思いも背負って戦いたい」と話した。

 藤田雄一郎監督は「どれぐらい食らいついていけるか。春(の敗戦)からどれぐらいやれるチームになっているか」と選手の成長力に期待していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月3日のニュース