【バスケ天皇杯】ブレイブサンダース6年ぶり栄冠へ“最強の壁”越える

[ 2020年1月3日 05:30 ]

1月9日から熱戦!!バスケ天皇杯8強チーム紹介

川崎ブレイブサンダース

《天皇杯 男子》川崎ブレイブサンダース

<昨年成績>
ベスト8

<今季リーグ戦成績>
23勝3敗(中地区1位)

<チーム紹介>
リーグ戦では一番乗りで20勝に到達するなど、中地区の首位を独走している川崎。昨年敗れたクオーターファイナルの舞台で、リーグ2連覇中のA東京と激突する。日本代表として昨年のW杯を戦ったニック・ファジーカスやシューター辻直人ら層の厚さは国内屈指。6年ぶりの頂点へ向け、難敵突破に挑む。

<スポニチ注目選手>
1熊谷尚也
2ニック・ファジーカス
3辻直人

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月3日のニュース