ヒートが地元マイアミで17戦16勝 マーベリクスのドンチッチは球宴最多得票

[ 2020年1月3日 15:21 ]

攻守両面でチームを引っ張ったヒートのアデバイヨ(AP)
Photo By AP

 NBAは2日に各地で9試合を行い、東地区全体3位のヒートは地元マイアミで同4位のラプターズを84―76(前半42―39)で下して25勝9敗。12月30日にワシントンDCで行われたウィザーズ戦では18点差で敗れていたが、ホームでは今季17戦で16勝目を挙げた。今季は9敗しているがまだ連敗はなし。先発センターのバム・アデバイヨ(22)が15得点と14リバウンドを稼ぎ、ベンチスコアで40―20と圧倒して昨季のファイナル王者に競り勝った。

 球宴ファン投票の中間発表で最多得票(107万3957)を集めた昨季の新人王、マーベリクスのルカ・ドンチッチ(20)は、地元ダラスで行われたネッツ戦で31得点、13リバウンド、7アシストをマーク。第4Qに15得点を集中させ、123―111(前半60―65)での勝利に貢献した。

 グリズリーズに勝ったキングスは連敗を8で、キャバリアーズを下したホーネッツは連敗を6でそれぞれ阻止。西地区全体7位のサンダーは同8位のスパーズを退けて4連勝を飾り、敵地サンアントニオでの連敗を9でくい止めた。ジャズはブルズを振り切って4連勝。ここ10戦では9勝目を挙げている。

 <2日の結果>

ホーネッツ(14勝23敗)109―106*キャバリアーズ(10勝24敗)
ナゲッツ(24勝10敗)124―116*ペイサーズ(22勝13敗)
*ヒート(25勝9敗)84―76ラプターズ(23勝12敗)
*ティンバーウルブス(13勝21敗)99―84ウォリアーズ(9勝27敗)
ジャズ(22勝12敗)102―98*ブルズ(13勝22敗)*マーベリクス(22勝12敗)123―111ネッツ(16勝17敗)
サンダー(19勝15敗)109―103*スパーズ(14勝19敗)
*キングス(13勝22敗)128―123グリズリーズ(13勝22敗)
*クリッパーズ(24勝11敗)126―112ピストンズ(12勝22敗)

 *はホームチーム

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月3日のニュース