【バスケ天皇杯】レイクスターズが再び新たな歴史を刻む

[ 2020年1月3日 05:30 ]

1月9日から熱戦!!バスケ天皇杯8強チーム紹介

滋賀レイクスターズ

《天皇杯 男子》滋賀レイクスターズ

<昨年成績>
3回戦敗退

<今季リーグ戦成績>
10勝16敗(西地区5位)

<チーム紹介>
昨年まで2年連続西地区優勝の琉球を破り、クラブ史上初となるベスト8に進出した滋賀。今季加入した齋藤拓実、ジェフ・エアーズらがフィットし、上昇気流に乗りつつある。対戦するシーホース三河には今季リーグで2戦2勝。確かな手応えを胸に、新たな歴史の1ページを再びめくりにいく。

<スポニチ注目選手>
1齋藤拓実
2狩野祐介
3高橋耕陽

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月3日のニュース