【バスケ天皇杯】レバンガの“生きる伝説”に有終花道を

[ 2020年1月3日 05:30 ]

1月9日から熱戦!!バスケ天皇杯8強チーム紹介

レバンガ北海道

《天皇杯 男子》レバンガ北海道

<昨年成績>
4回戦敗退

<今季リーグ戦成績>
11勝15敗(東地区6位)

<チーム紹介>
昨年まで3連覇した千葉を破り、勢いに乗る北海道。今季は橋本竜馬、マーキース・カミングスら新戦力が躍動し、リーグ戦では開幕から4連勝。粘り強い守備とカミングスを中心とした攻撃を武器に、激戦の東地区で奮闘している。今季限りで引退を表明しているチームのレジェンド折茂武彦は優勝して花道を飾りたい。

<スポニチ注目選手>
1橋本竜馬
2折茂武彦
3マーキース・カミングス

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月3日のニュース