荒川静香さん 金メダルに対する子供の反応は?「どこかでもらえると思ってるみたい」

[ 2021年11月29日 20:12 ]

荒川静香さん
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの五輪金メダリスト荒川静香さん(39)が、29日放送のテレビ朝日系「帰れマンデー見っけ隊!!」(後7・00)にゲスト出演し、私生活について語った。

 この日はお笑いコンビ「サンドウィッチマン」、「シソンヌ」、俳優・風間俊介(38)と、サイコロを振った目でバス停を移動し、飲食店を探しながらゴールを目指す「バスサンド」に参加。練習を終えてからの移動で、渋滞に巻き込まれた影響もあり、茨城・筑波山周辺を散策中だった一行と途中合流した。

 13年に一般男性と結婚した荒川さんは、7歳の長女、3歳の長男との4人家族。「まだ手がかかる時です」と、子供たちのやんちゃぶりを明かした。食事も「作ります。毎日」といい、「今日も夜(ご飯)の半分くらいまでは作ってきて」と、朝から仕事と家事で大忙しだったことを打ち明けた。

 街の人への聞き込みで入った喫茶店で、荒川さんはハンバーグに舌鼓を打った。得意料理を聞かれると、「それこそハンバーグはよく作ります。子供たちが割とハンバーグとかオムライスはリクエスト多くて。オムライスって言われると、パパは夜『え?』って顔するんです」と、献立の悩みも。「大人と子供と食べたいものがあるとなると、から揚げとカレーは文句言われない」とも話した。

 風間からは「お母さんがメダリストってどういう状況なんですかね?」と不思議がる声も上がった。荒川さんは「子供からしたら、『ママがなれるんだから、自分もなれる』と思われてる。『ママができるんでしょ?』みたいな感じで言われてるんです」と、メダリストのすごさが十分に伝わっていない状況を告白。「スケートをやってもいないのに、『金メダル獲りたい』と言ってました。どこかでもらえると思ってるみたい」と笑っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月29日のニュース