×

“漫画愛”語るバカリズム 少女漫画に「ドロドロ略奪愛とかも多くて読んでみようと」ABCテレビ特番で

[ 2021年11月29日 07:00 ]

ABC特番「勝手に!漫画アワード2」に出演の(左から)「NON STYLE」井上裕介、浅川梨奈、バカリズム、大倉士門、おかずクラブ・オカリナ
Photo By 提供写真

 ABCテレビの特番「勝手に!漫画アワード2」(12月25日深夜0・05)で、MC兼審査委員長のバカリズム(45)が“漫画愛”を語っている。

 芸能界のマンガ愛好家が集結。あふれ出る漫画愛を語りながら、勝手に部門を設定し、表彰するバラエティー番組。自宅に約2000冊の漫画を所蔵するバカリズム、週に9冊の漫画雑誌を読むと豪語する「NON STYLE」井上裕介(41)、おかずクラブ・オカリナ(37)、大倉士門(28)、浅川梨奈(22)が激論を戦わせる。

 今回は「漫画史上、最強の必殺技」アワード、度肝を抜かれた「ありえない設定」アワード、「戦慄!修羅場」アワード、「震えるひとコマ」アワードという4部門で大賞を決定。バカリズムは「今回は少女漫画が多かったですね。少女漫画はあまり読んできてなくて、キラキラなお姫様のイメージでしたが、生々しい展開、ドロドロの略奪愛とかも多くて、読んでみようと思いました。あと、皆さんの全力の必殺技を見られてよかったです」と笑みを浮かべた。

 また、YouTube限定でスピンオフ企画「勝手に!少女漫画アワード」が開催される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月29日のニュース