×

野々村真 救急車蹴った鬼束ちひろ容疑者を「本当に許せない」 自身は救急搬送で命拾い

[ 2021年11月29日 13:03 ]

野々村真
Photo By スポニチ

 タレント野々村真(57)が29日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演し、28日に東京・渋谷区の路上で知人女性を搬送しようとした救急車を蹴ったとして器物損壊の疑いで、警視庁渋谷署に現行犯逮捕された歌手の鬼束ちひろ容疑者(41)について思いを語った。

 鬼束容疑者は当時、現場近くでのパチンコ店でこの女性とパチンコをしていたと説明。女性の体調が悪化したため、119番通報を受け駆けつけた救急車をめぐってのトラブルだった。署によると鬼束容疑者は「通行人に嫌みを言われ、パニックになった」などと供述している。

 野々村は「大好きな歌手の方」と、鬼束容疑者の歌のファンであることを公言しつつも、「迫力のある歌のようなイメージで、カーッ!というままの方なのかな」と、同容疑者に対する自身の印象を語った。

 野々村は今年8月、新型コロナウイルスに感染して重症化し、生死をさまよった。命を助けられた経験があるだけに、「何の理由にせよ、救急車を蹴るというのは…。僕は今年、救急車があったから命を助けてもらえた、運んでくれたというのがある」と救急隊に感謝。「そう考えると、重病の方の命を助ける、24時間フル活動して働いていた方だから、それを蹴るということは本当に許せない」と、厳しい言葉で鬼束容疑者の犯行を責めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月29日のニュース