×

加藤浩次 屋上からカート落とした中2少女に「想像力の欠如…許されるもんじゃない」

[ 2021年11月29日 10:54 ]

極楽とんぼの加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(52)が29日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に生出演。商業施設の屋上から歩道へ意図的に買い物カートを落としたとして、殺人未遂の疑いで同府内在住の中学2年の少女(14)が逮捕されたことについてコメントした。

 大阪府警住之江署は27日、商業施設の屋上から歩道へ意図的に買い物カートを落としたとして、殺人未遂の疑いで同府内在住の中学2年の少女(14)を逮捕し、同じ学校に通う同学年の13歳の女子2人を児童相談所に通告したと発表。ケガ人はいなかったが、逮捕された少女は「遊び半分だった。人がいない時を見て投げたが、もし人に当たったら死んでしまうと分かっていた」と話しているという。

 逮捕容疑は26日午後6時25分ごろ、大阪市住之江区の「ドン・キホーテパウ住之江公園店」の屋上から、同学年の女子2人と約21・5メートル下の歩道へカート(重さ約8キロ)を落とした疑い。同級生の1人は逮捕された少女と一緒にカートを投げ落とし、別の1人は動画撮影していたとみられる。カートが落ちた場所から数メートル離れた場所にいた50代男性が110番した。

 加藤は「もうこれ想像力の欠如でしょ。もう何をやってんだって話ですよ。許されるもんじゃないですよ、これは殺人未遂に値しますよね」とコメントした。

 また、俳優の小澤征悦(47)は「加藤さんが先ほど、想像力の欠如っておっしゃいましたけど、僕も全くその通りだと思うし。これ自分がやられて嫌なことはやっぱ、やっちゃだめなんですよ」と指摘。「自分がもし、歩いてて上からカートが落ちてきたら嫌じゃないですか?それを面白がるっていうことだけで、やってしまうっていうことはちょっと…ちゃんと罪を償ってほしいと思います」と私見を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月29日のニュース