新庄ビッグボス 大きい襟の裏話は…監督就任後初バラエティー 「しゃべくり」逆指名で凱旋

[ 2021年11月29日 06:00 ]

「しゃべくり007」に出演する日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(49)が12月6日放送の日本テレビ「しゃべくり007」(月曜後10・00)にゲスト出演する。

 監督就任発表後、初のバラエティー出演。同番組を逆指名した理由を問われ、「しゃべくりの第1回目のゲストという縁があるので、就任後の初バラエティーはしゃべくりを選んだ」としている。

 昨年のトライアウト参加から新監督就任までの1年、連日メディアをにぎわせているビッグボス・新庄の「スポーツニュースでは報道されないBIGBOSS リアル写真館」を開催。新監督就任時に話題となった“大きい襟”の裏話、現役時代11回獲得したゴールデングラブ賞を10個しかもっていないワケ。日本ハムの練習視察時に新監督・新庄が指示した「美意識」について、ニュースでは伝わらない“新庄剛志”の素顔を徹底的にしゃべくる。

 また、この日は、杏子(61)、中村あゆみ(55)、寺田恵子(58)、大黒摩季(51)、相川七瀬(46)のロックな歌姫たちが登場、しゃべくりのスタジオで熱唱する。片岡愛之助(49)は愛猫と共にしゃべくりに初登場。猫にちなんだ「愛之助カジノ」を開催する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月29日のニュース