44歳の若林史江「無痛で産んできます」第2子妊娠を生発表 すでに37週 盟友マツコ「働き者!」

[ 2021年11月29日 22:24 ]

マツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 株式トレーダーでタレントの若林史江(44)が29日、タレントのマツコ・デラックス(49)とともに長年にわたって月曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演。第2子を妊娠中であることを発表した。すでに妊娠37週に入っており、来月には出産予定。この日を最後に番組は産休に入り、来年2月に復帰予定だという。

 番組放送前に自身のツイッターへ「5時に夢中!始まるよ。私ごとですが、本日番組内(やっつけ晩御飯あたり)でご報告があります。是非、ご覧ください」と投稿していた若林。番組終盤の料理コーナー中にMCの垣花正アナウンサー(49)から「若林さんの方からちょっときょうはお伝えすることがあるんですよね?」と振られると、若林は菜箸を手にしたまま「そうなんですよ。私、実は妊娠していまして。来週から産休に入ります」と報告して共演者たちから拍手を受けた。「もうね、結構な大きさなんだよ」と横を向いてお腹を見せると「一応もう37週。なので来週か再来週には産んできます」と宣言。ギリギリまで仕事をした若林に思わずマツコが「働き者!」と声をかける場面もあった。

 これに大笑いの若林だったが「2人目です。なので、2カ月ほどお休みをいただいて、また2月あたりから復帰させていただきます」とし、4歳の長男に続いて第2子も男児であることを発表。「ちょっとあまりにも1回目の時がきつ過ぎたので。37時間ぐらいかかったので、出産に。今回は無痛(分娩)に舵を切らせていただいて。無痛で産んできます」と話した。

 若林は2016年10月10日放送の同番組で結婚と第1子妊娠をダブル発表。17年3月26日に自身のツイッターで「何とか15時58分に産み落とし終わりました。体重は2668g。母子手帳に書かれる出産時間は34時間だけど、苦しんだ時間は54時間。取り急ぎご報告です」と長男出産を報告していた。

 また、長男は弟の誕生を「すごい楽しみにしている」そうで、これまで子どもながらに母をかばって車道側を歩いてくれたという。「でもこの間、『本当に優しいね。ありがとう』って言ったら『12月で、生まれたらおしまいだよ』って言われた。だから私に対してじゃなくて、お腹の子を守ってるんだって」。もう立派なお兄ちゃん、と声が飛ぶと「そうそうそう」と長男の成長も感じているようだった。

 なお、来年2月になる若林の番組復帰まで、毎週違ったゲストが出演予定。初回となる12月6日のゲストはマツコの友人でもある女装家のダイアナ・エクストラバガンザ(45)と発表され、マツコは「いきなりぃ~!?」と苦笑いを浮かべていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月29日のニュース