阪神 「まん防」移行を受けてチケットの販売を停止

[ 2021年6月18日 16:02 ]

甲子園球場
Photo By スポニチ

 阪神は18日、6月25日のから7月14日に行われる甲子園主催試合計12試合の入場券発売を、19日午後9時で発売を停止すると発表。22日から発売を予定していた一般発売(企画席、車椅子席を含む)、23日から発売を予定していた公式ファンクラブ会員対象のスペシャルリザーブの発売も行わない。

 緊急事態解除後の21日以降も、まん延防止等重点措置に移行されることを受け、既に発売された年間予約席含む入場券や、発売停止までに購入された入場券のみ有効となる。

 また阪神甲子園球場内売店など(売り子を含む)の飲食物の提供は午後8時までとし、アルコール飲料の提供は平日は午後7時までで、土日祝の販売は行わない。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年6月18日のニュース