ロッテ・岩下 6回3安打無失点で今季5勝目!「途中にバテてもいいかなと思っていきました」

[ 2021年6月18日 21:24 ]

パ・リーグ   ロッテ5ー0西武 ( 2021年6月18日    メットライフD )

笑顔でガッツポーズする岩下(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 ロッテは先発の岩下が6回無失点の快投で今季5勝目をマーク。岩下が降板後も完封リレーでチームは2連勝を飾った。

 岩下は「最初から飛ばして、途中にバテてもいいかなと思っていきました。それが上手い事いったかなと思います」と話し、「真っ直ぐが走っていて、ファールを取ったり空振りを取れたりしたので、その後の変化球がもっと活きて、良いピッチングだったんじゃないかなと思います」と自身の投球を振り返った。

 4回2死一、三塁では栗山に10球粘られたが、左飛でしのいだ。「最後まで集中力を切らさずに投げれたのはよかったなと思うし、しっかり粘って投げれてたんで、今後も続けていけるようにしたい」。リーグ戦再開の初戦を任されたことを意気に感じている。「だいぶ、気持ちこめて投げました」。今季5勝はチーム単独トップとなった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月18日のニュース