ソフトバンク・工藤監督 千賀の実戦復帰に「投げられて問題ないのが1番」

[ 2021年6月18日 16:36 ]

ソフトバンク・千賀(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・工藤公康監督(58)が18日、試合前取材で実戦復帰を果たしたエース・千賀について言及した。

 「投げられて問題がないのが一番だと思う。コントロール、球の勢いは2、3試合目になる」

 1軍合流時期については「チームの状態を含めて考えないといけないし、先発の状態も含めて考えないといけない。今後、問題がないかの報告を聞きながらになる」と話した。

 左足首の靱帯損傷のためリハビリ組で調整中の千賀は17日、3軍練習試合に先発。約2カ月半ぶりの実戦登板で4回3安打無失点。最速158キロをマークした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月18日のニュース