西武 162キロ右腕ギャレット、3日のロッテ戦で初先発へ

[ 2020年10月2日 05:30 ]

西武・ギャレット
Photo By スポニチ

 西武は、3日のロッテ戦で球団最速162キロ右腕の新外国人・ギャレットが来日後初先発する。

 今季37試合3勝2敗16Hと存在感を示しているが、9月5日の日本ハム戦で8回に3番手で登板し4失点して以降は、「勝ちパターン」継投から外れることも目立った。今回の初先発で少ないイニングを好投すれば、上位浮上を狙うシーズン終盤の勝利の方程式に再び組み込まれる可能性も高まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月2日のニュース