西武・メヒア、延長10回千金V弾!外崎の言葉に応えた「言った通りの結果になって良かった」

[ 2020年10月2日 21:43 ]

パ・リーグ   西武1―0ロッテ ( 2020年10月2日    ZOZO )

10回無死、メヒアは左越えソロを放つ(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 西武は0―0の10回、メヒアが決勝弾を放ち、2連勝を飾った。

 メヒアは「9回裏が終わって外崎から『ホームランを打ってくれ』と言われたので、凄く前向きな気持ちで打席に入りました」と外崎から言葉をかけられていたことを明かした。

 「まさに言った通りの結果になって良かったですし、凄く良いホームランになりました。ここ2~3週間ぐらいホームランが出てなかったと思うんですけど、沢村投手という素晴らしい投手からチームが必要とする時に勝ちに繋がるホームランを打てて嬉しく思います」と振り返った。

 好投を続けていた投手陣に対しても「ニールを始め、平良、増田、森脇が素晴らしいピッチングでスコアボードに0を並ベていたので彼らにとっても素晴らしい試合になったと思います。彼らに素晴らしい1点をプレゼント出来て良かったと思います」と称賛した。

 最後に「残り1カ月のシーズンですが、何が起こってもおかしくない試合数がまだ残っています。我々はベストを尽くして戦っていくので、これからも応援をよろしくお願いします」とファンへメッセージを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月2日のニュース