楽天 今季2度目の同一カード3連戦3連敗、浅村4三振でブレーキ 三木監督「そういうこともある」

[ 2020年9月27日 17:11 ]

パ・リーグ   楽天2―6西武 ( 2020年9月27日    メットライフD )

<西・楽>8回無死、見逃し三振に倒れガックリの浅村(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 楽天は5連勝のあとに、今季2度目となる同一カード3連戦3連敗。貯金は再び1に目減りした。

 前カードのロッテ3連戦で11打数8安打、4本塁打9打点と大爆発した浅村が一転、ブレーキとなった。

 この日は4打数無安打で4三振。前日から6打数連続三振となり、3連戦では11打数ノーヒットに終わった。

 打線の核であり、不動の存在のスラッガー。三木監督は「(4三振は)試合をしていたらそういうこともある。浅村に打って助けてもらった試合もいっぱいある。あさってからまた、しっかりやってくれると思う」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月27日のニュース