ソフトB・二保 2回途中7失点KO「大事な試合で試合を壊してしまい」

[ 2020年9月27日 14:54 ]

パ・リーグ   ロッテ―ソフトバンク ( 2020年9月27日    ZOZOマリン )

<ロ・ソ15>2回途中で降板するソフトバンク先発・二保(左端)(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは先発の二保が1回2/3を4安打4四死球7失点(自責6)でKOされた。

 61球で降板し「大事な試合で試合を壊してしまい申し訳ないです」と肩を落とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月27日のニュース