【27日プロ野球見どころ】日本ハム・吉田輝 今季2度目の先発 通算2勝目なるか

[ 2020年9月27日 10:00 ]

日本ハム・吉田輝
Photo By スポニチ

 高卒2年目の吉田輝(日)は9月11日の楽天戦に次いで今季2度目の先発登板。前回は5回0/3を投げ3失点で勝ち負けはつかず。白星を手にすれば昨年6月12日の広島戦でプロ初登板初勝利を飾って以来通算2勝目となる。今季はイースタンで2勝3敗(防御率2・96)。48回2/3を投げ奪三振は53。奪三振率は9・80と高いが初登板のオリックス戦でいくつ奪うか注目だ。

 新外国人のスパンジェンバーグ(西)は今季楽天戦16試合で58打数24安打(打率・414)と大当たり。特にメットライフでは8試合連続安打を継続中で最近4試合は全て2安打とマルチ安打が続いている。西武は今月13勝10敗。きょうの楽天戦に勝つか引き分けても9月の月間勝ち越しが決まる。スパンジェンバーグのバットで楽天戦3連勝なるか。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月27日のニュース