ロッテのアジャこと井上が「焼き肉の恩返し」に4打点の活躍、首位ソフトBに1差

[ 2020年9月27日 17:15 ]

パ・リーグ   ロッテ8―4ソフトバンク ( 2020年9月27日    ZOZOマリン )

<ロ・ソ>2回裏2死一、二塁から井上は左中間へ2点タイムリー(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 10安打8得点とロッテ打線が爆発して、首位攻防3連戦に勝ち越した。

 再びソフトバンクに1ゲーム差と接近した井口監督も「打線がしっかり点を取ってくれた」と満足げ。5番・井上が2安打4打点、6番・福田秀が4安打3打点と大暴れ。

 中大先輩の美馬の登板でまたも援護した井上は「焼き肉おごってもらっているので恩返しできた」と満面の笑み。2年ぶりの4安打を古巣相手に放った福田秀は「優勝するためには必ず勝ち越さないといけないヤマ場だと思っていた」と、3連戦2勝1敗の結果を喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月27日のニュース