中日・与田監督 柳を一時的な配置転換「ベンチに入れているということは、リリーフ」

[ 2020年9月26日 18:34 ]

セ・リーグ   中日3―2巨人 ( 2020年9月26日    東京D )

中日・柳
Photo By スポニチ

 中日・与田監督は25日の巨人戦で先発した柳について「ベンチに入れているということは、リリーフ」と一時的な配置転換を明かした。

 柳は同戦で2回6失点で降板。通常、先発投手は登板翌日の試合はベンチ入りしないが、この日は入った。代わりに同戦で4イニングを投げた清水がベンチを外れた。

 前夜の試合後、柳の2軍降格も示唆していた指揮官は、今後の起用法について「いろいろ、メンバーの入れ替えの時に発表する」と多くは語らなかったが、来週、他の投手が先発する際に入れ替わりで柳が2軍で再調整となる可能性もある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月26日のニュース