【ファーム情報】楽天12点大勝 黒川2安打3打点、DeNA・田部2打点&桑原3打点で白星貢献

[ 2020年9月26日 18:41 ]

 プロ野球のファームは26日、イースタン・リーグのヤクルト―ロッテ戦(戸田)がグラウンド状態不良のために中止。ウエスタン・リーグの広島―オリックス戦(由宇)は新型コロナウイルス濃厚接触者特定チェックのために2日連続で中止となり、両リーグで残り3試合が行われた。

 楽天は西武戦(森林どり泉)に12―4。ドラフト2位・黒川(智弁和歌山)が5回の5号2ランなど2安打3打点。和田が7回に9号ソロ、山下が3安打2打点だった。先発・福井は3回5安打4失点。西武先発・本田は2回7安打7失点で2敗目(1勝)。高木、山田が2安打1打点。

 DeNAは日本ハム戦(横須賀)に7―4。先発・平良は2回3安打2失点(自責0)。ドラフト5位・田部(開星)が3安打2打点、桑原が2安打3打点と活躍した。日本ハム先発のドラフト1位・河野(JFE西日本)は4回2/3を8安打6失点(自責5)で1敗目(1勝)。

 中日は阪神戦(ナゴヤ)に11―10。打線が毎回の18安打を放ち、桂が3回の1号ソロなど2安打、三ツ俣が5回の2号ソロなど2安打3打点。伊藤康が4安打1打点、滝野が4安打だった。先発・笠原は5回2/3を7安打4失点で2勝目(2敗)。阪神先発の育成選手・横山は5回14安打10失点(自責8)で2敗目(2勝)。ドラフト2位・井上(履正社)が6回に6号満塁本塁打。板山が8回の2号ソロなど4安打2打点だった

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月26日のニュース