中日・渡辺が1軍昇格 得点力不足で1軍の起爆剤に 平田が抹消

[ 2020年9月26日 13:22 ]

<巨・中20>走塁練習する渡辺(撮影・島崎 忠彦)
Photo By スポニチ

 中日の渡辺勝外野手(26)が26日、1軍に昇格。東京ドームで行われる巨人戦の試合前練習に加わった。代わって、前日25日の同戦で初回に途中交代した平田が出場選手登録を抹消された。

 渡辺は開幕こそ1軍スタートだったが、7打数無安打で2軍落ち。それでもウエスタン・リーグでは打率・392で首位打者をキープしている。24日のソフトバンク戦(ナゴヤ球場)でも5回無死満塁から決勝の2点二塁打を放つなど、勝負強さを発揮。

 得点力不足の1軍で起爆剤となれるか。注目が集まる

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月26日のニュース