阪神・原口が同点弾 今季初先発に応える、“ファイアボール”ポーズ出た

[ 2020年6月20日 15:10 ]

セ・リーグ   阪神―巨人 ( 2020年6月20日    東京D )

<巨・神>4回2死、原口は左越えに同点の左越えソロを放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神・原口が同点の本塁打を放った。1点を追う4回2死無走者から田口の高めカットボールを左翼席最前列に運ぶ今季1号の本塁打。今季初の先発起用に応えた。

 ダイヤモンドを一周すると、ベンチのナインに向かってボーアさながらの“ファイアボール”ポーズを披露して喜びを分かち合った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月20日のニュース