マエケン 大瀬良の開幕勝利&本塁打に興奮 ファン「マエケンのおかげ」「マエケンの魂が乗り移った」

[ 2020年6月20日 07:00 ]

ツインズの前田健太
Photo By スポニチ

 広島の大瀬良大地投手(29)がプロ野球開幕の19日、DeNA打線を4安打1失点に抑えて12球団一番乗りとなる完投勝利。打っても5回に同点中前打、9回にプロ初本塁打となる右越え2ランを放ち、開幕戦で本塁打を放ち勝利投手となるのは球団史上初の快挙となった。

 ツインズの前田健太(32)は20日未明、古巣の勝利と大瀬良の活躍に「カープ大瀬良大地。完投勝利!ホームランも打ってるし。やばいな。笑 最高!」と興奮のツイート。前日18日には自身のユーチューブチャンネルで大瀬良とリモート対談した動画をアップしているだけに、ファンからは「マエケンとトークした効果発揮!」「YouTubeの対談効果もあったと思う」とコメントが寄せられた。この動画の中で、大瀬良が沢村賞を獲ったら時計をプレゼントすると話していたこともあり「時計への執念が見えましたね」「マエケンさんのおかげ。腕時計に一歩近づいたね」「腕時計待ったなし!」とプレゼントを促す声も。

 また「なんか見たことある光景……あ、マエケンや!」「マエケンの魂が乗り移った」と、ドジャース移籍1年目の2016年にメジャーデビューを果たしたパドレス戦で初勝利&初本塁打を決めた前田の姿と重ねるコメントも多く寄せられた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月20日のニュース