山本昌 ウエスタンで先発5回3失点も「自分の中では不合格」

[ 2014年3月29日 17:07 ]

 プロ野球最年長勝利記録更新を狙う中日の48歳、山本昌が29日、ナゴヤ球場で行われたウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦に先発し、5回を5安打3失点(自責点2)だった。「悲観する内容ではないが、自分の中では不合格。前回からプラス材料は少ない」と渋い表情を見せた。

 3イニング連続で先頭に安打を許し、二回には2点本塁打された。「先頭を出してバタバタした。ボールが高くいった」と反省した。序盤に打球を左脚に2度受けたが「脚は大丈夫」と話した。

 2軍で調整するベテランは「(1軍の)チャンスはあるはず。もう少し仕上げていきたい」と語った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月29日のニュース