オリの快速ヘルマンが今季初盗塁 開幕前のお休み影響なし

[ 2014年3月29日 14:24 ]

パ・リーグ オリックス―日本ハム

(3月29日 札幌D)
 オリックスの快足ヘルマンが今季初盗塁を決めた。

 初回、内野安打で出塁すると、1死後に二盗。捕手の悪送球を招き、三塁まで進んだ。得点には結びつかなかったが、西武で81盗塁を決めた韋駄天ぶりをオリックスでも披露した。

 開幕前の練習を2日間も休み、心配させたが「2日間休んだからといって、プレーに影響することはない。チームが練習しているのに部屋で休んでいるのは不思議な感覚だったけどね」と本人は問題なしを強調していたが、早速プレーで証明してみせた。

 さらに3回にも、この日2つ目の盗塁を決めた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月29日のニュース