イチロー OP戦初3安打 正中堅手復帰で競争し烈に

[ 2014年3月29日 05:30 ]

<パイレーツ・ヤンキース>4回2死二塁、ヌネスの左前打で二塁走者・イチローは一気に生還

オープン戦 ヤンキース4―2パイレーツ

(3月27日 ブラデントン)
 「1番・中堅」で出場したヤンキースのイチローが今オープン戦初の3安打。「(思うことは)あるけど、特にお伝えすることはないですね」と淡々と話したものの、1打点2得点とチームの全4得点中3点に絡んだ。

 初回と2回は外角ツーシームを捉え、左前打と遊撃内野安打。4回には内角カットボールに対してバットを内側から振り抜き、左前適時打とした。右ふくらはぎ痛のため、14日から欠場していた正中堅手エルズベリーが次戦から復帰予定。米メディアの間ではタイガースやフィリーズとのトレードが噂されるなど厳しい立場が続く中、公式戦への準備を完了した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月29日のニュース