巨人 片岡が移籍1号「みんなが喜んでくれたのがうれしい」

[ 2014年3月29日 05:30 ]

<巨・神>5回2死一、二塁、片岡は右越え3ランを放ちライトスタンドに向かってガッツポーズ

セ・リーグ 巨人12-4阪神

(3月28日 東京D)
 西武からFA移籍して「2番・二塁」で先発した巨人の片岡が、5回に移籍1号となる3ラン。

 昨季まで通算12打数4安打、打率.333と好相性だった能見からの一撃に「1本出ていいスタートが切れた。思い切っていこうとした結果がいい方に出た。みんなが喜んでくれたのがうれしい」と新天地での華々しいデビューに声を弾ませた。試合前のセレモニーで、巨人の栄光の歴史を流した映像にも刺激を受けたようで「印象に残るシーンもあった。これからどういう印象が残せるか」とさらなる活躍を誓った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月29日のニュース