ダル 経過順調「今はもう違和感なくできている」

[ 2014年3月29日 05:30 ]

練習でチームメートと笑顔で話すレンジャーズのダルビッシュ(右)

 首の寝違えで開幕投手を回避したレンジャーズのダルビッシュは、本拠地のグローブライフ・パークで軽めのジョギングなどで体を動かした。

 26日の検査では骨や筋肉などには異常が見られず「今はもう違和感なくできている。大丈夫です」。首脳陣は29日(同30日)にキャッチボールを再開させることを決めたが「チームがそう言っているので。僕はいつでもいけます」と順調な経過をうかがわせた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月29日のニュース