楽天 逆転で開幕連勝、先発塩見631日ぶり白星 ユーキリス1号!

[ 2014年3月29日 16:53 ]

<西・楽>力投を続ける塩見

パ・リーグ 楽天5―2西武

(3月29日 西武D)
 楽天は3回に追い付くと5回、西武先発の菊池を攻め2死一、三塁から3番銀次の左前適時打で勝ち越すと、6回には5番ユーキリスの左越え1号ソロ、2番藤田の適時打でリードを広げた。

 昨年1軍登板のなかった先発の左腕・塩見は、8回を2失点にまとめて役割を果たすとつないだファルケンボーグが西武打線を無失点に抑えた。塩見は2012年7月6日以来、631日ぶりの白星を飾った。

 西武は先発の菊池が制球に苦しんでリードを守れなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月29日のニュース