エルドレッド豪快2発!「いい手応えだったよ」ルーキー援護

[ 2014年3月29日 17:06 ]

<中・広>2回、エルドレッド(中)は左越え1号ソロを放ち野村監督(左)らに迎えられる

セ・リーグ 広島―中日

(3月29日 ナゴヤD)
 広島のエルドレッドが29日、中日戦(ナゴヤドーム)で豪快に2本のアーチを掛けた。

 2回1死から左腕・大野の真ん中低め直球を左翼席へ1号先制弾。6回にも2死二塁の好機に、大野の内寄り直球を再び左翼へ2号2ランだ。

 プロ初先発のドラフト2位・九里が6回を5安打1失点と好投し、初勝利の権利を得て救援陣に後を託しただけに、強力援護する2発3打点。

 助っ人は「甘い直球を自分のスイングでとらえることができた。いい手応えだったよ」と満面の笑みだった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月29日のニュース