×

モト冬樹「ハゲという言葉はセクハラ?」、英裁判所の判決に「だんだん嫌な世の中になってくるなぁ」

[ 2022年5月17日 16:41 ]

モト冬樹
Photo By スポニチ

 タレント、モト冬樹(71)が17日、自身のブログを更新。英国の裁判所が下した「セクハラ」に関する判決に私見をつづづった。

 モトは「ハゲという言葉はセクハラ?」のタイトルで記事をアップ。「イギリスで上司にハゲとののしられて裁判所に訴え それがなんとセクハラということで勝訴したらしい 理由はハゲは男性に多いからって、、、」と伝え、「なんだそりゃ」とツッコミを入れた。自身もSNS上で「モト冬樹みたい」「モト冬樹化してる」などと、髪形に言及されることがあるとし、「それじゃあモト冬樹って名前事態(自体)がセクハラになっちゃうじゃん」と指摘した。

 今回の一件に「訴えたやつも訴えたやつだよな」と首をひねり、「モテない原因がハゲと思うやつと一緒で自分の実力のなさをハゲのせいにしている気がする」と持論。詳しい状況は分からないとしつつも、「ハゲは髪型の一つだと思っている 俺としてはまったく意味がわからん」と斬り捨てた。「だんだん嫌な世の中になってくるなぁ」と漏らし、薄毛で知られるお笑いコンビ「トレンディエンジェル」と自身の3ショット写真を添えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月17日のニュース