×

劇団ひとり嘆く マルチに活躍も“ガチファン”ゼロ「愛してくれる人いない…嫁だって俺を見てない」

[ 2022年5月17日 09:52 ]

劇団ひとり
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の劇団ひとり(45)が16日深夜放送の日本テレビ「午前0時の森」(月・火曜後11・59)に出演。自身を応援してくれる熱狂的なファンがいないことを嘆いた。

 先週の放送で「あんまり人気がないということ」がコンプレックスと告白。「みんなに愛されたいとは思わないけど、俺のことが大好きって人に本当に出会わない」と明かしていた。それから1週間経ったこの日の放送で「人気がないって話したじゃん」と切り出したひとりは、前回の放送後、自身のSNSに「大ファンです」という声が届いたと説明。しかし、その数はたったの2件だった。

 「冷やかしでも、もっと来ていいじゃん。もういないと思ってたからありがたいなと思って、その2人の過去のツイートを見た。俺のこと1個もつぶやいてない。ほら見ろ。本当に人気ない」と嘆き節。「ガチファンはいない。追っかけはこの世に1人もいない。嫌われてもいいし孤独でいい。単純に疑問なわけ。なんで俺を追っかけないのか。つまんなくないでしょ?映画やったり小説書いたり。イケメンじゃないけど顔も悪くないでしょ?オリンピック(東京五輪開会式)も出てる。追っかけずにいられるのかが気になる。この俺を愛してくれる人は世の中に1人もいない。嫁だって俺を見てないから。全然人気ないってすごくない?」と愚痴が止まらなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月17日のニュース