×

ヒロミ 4630万円誤送金問題に憤り「罪は償いますとか、言っていることがよくわからん」

[ 2022年5月17日 11:06 ]

タレントのヒロミ
Photo By スポニチ

 タレントのヒロミ(57)が17日放送の日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演し、山口県阿武町で起きた誤送金問題についてコメントした。

 阿武町は463世帯を対象とした新型コロナウイルス対策の臨時特別給付金4630万円を24歳男性に全額を誤って振り込んだ。男性は返還を拒否し、男性の弁護士が会見で「返金は難しいが民事訴訟には応じる」としている。

 この問題についてヒロミは「これは本人はどういう…。罪は償いますとか、言っていることがよくわからん」と絶句。「罪は償いますけどお金は返さないって、お金を返すことが一番簡単なことなのに、難しくしているというか」とあきれた様子。

 「たとえこのお金で利益を得たとしても、それが何になるの?人のお金を間違いでも手に入れて、それで何かをしてって、意味が分からない」と続け「競馬などで勝負して増やしてやろう、という感じでもなさそう。いくらお金が入ったからといって、4630万円も使い切るの大変だし」と私見を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月17日のニュース