×

GACKT 年内に活動再開 「翔んで埼玉」の続編撮影再開へ調整

[ 2022年5月17日 05:00 ]

GACKT
Photo By スポニチ

 重度の発声障害のため、昨年9月から無期限活動休止中の歌手のGACKT(48)が年内に芸能活動を再開すると16日、所属事務所が発表した。

 無期限活動休止を受け、主演映画「翔んで埼玉」(監督武内英樹)続編の撮影を中断している配給の東映は「事務所サイドと再開に向けて調整中」とした。昨年8月に体調不良を訴えた後、容体が急変。幼少期からの持病である神経系疾患がきっかけで一時は命に関わる状態となった。発声障害も併発。治療に専念するため無期限で活動を休止していた。

 この日、公式サイトでは「本人は日常生活に支障がないくらいに回復しており、徐々に仕事への復帰をしてまいります」と報告。関係者は「体調は戻ってきているが、声の状態は歌えるまでには戻っていない。アーティストとしての復活は先になりそう」と話した。

 2019年公開の「翔んで埼玉」は興収37億6000万円の大ヒットを記録し、昨年8月に続編の製作が発表。同月下旬にクランクインしGACKTは同9月から撮影参加予定だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月17日のニュース