×

14年R-1王者 優勝後もブレイクせず まさかの150連休 「家族を養うため」現在は転身

[ 2022年5月17日 13:24 ]

やまもとまさみ
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのやまもとまさみ(48)が17日、フジテレビ系「ポップUP!」(月~金曜前11・45)に出演し、現在の職業を明かした。

 やまもとは、様々な人を使い分ける1人コントを武器に2014年R-1グランプリ優勝。当時について、「大体、優勝者って優勝してバーンといくじゃないですか?ところが、R-1優勝して、さざ波がさわーっと来た。結局、優勝したのが3月で、4月に花見もできたし、5月のゴールデンウイークも家族で過ごせたし、数少ない仕事もどんどん無くなっていきます」と回顧。「150連休くらいあった時があるんじゃないですか?」と振り返った。

 原因については、「結局、出方が下手だったんでしょうね。やっぱり数少ないチャンスで爪痕を残そうと思って、なんか空気を読めないことを言っちゃったり、いま真面目にいくところなのに突拍子もないことを言ったり」と推測した。

 そして、現在は「家族を養うためです」とクレープ店のオーナーをしていると告白。2人の子供を養うために、知り合いの紹介で始めたという。しかし、最初は葛藤があったようで「チャンピオンになっているわけですから、チャンピオンがチャンピオン以外の仕事をしていいのか?他の仕事をすることによって、過去のチャンピオンに失礼じゃないか?これから出てくるチャンピオンに夢を与えられないんじゃないかとか色々考えました。チャンピオンにならなきゃ良かったかな?とか」。

 しかし、背中を押してくれたのは家族だったといい、「子供に寝る前に聞いたら、“やってよ”ってすごい言ってくれたから、やろうって言って」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月17日のニュース