×

華原朋美の夫、一連の騒動を再度謝罪「全て間違っておりました」 元妻へも「誠実に対応して行きたい」

[ 2022年5月17日 14:50 ]

華原朋美
Photo By スポニチ

 歌手の華原朋美(47)の夫で、マネジメントを手がける事務所・伝元の代表・大野友洋氏が17日、同社の公式インスタグラムでコメントを発表した。

 15日にも華原の公式ツイッターでコメントを掲載した大野氏。この日は会社のインスタグラムを更新し「この度は一部報道で大変ご迷惑おかけしましたことを謝罪させて下さい。報道にありますとおりです。わたくしが全て間違っておりました。今後は元パートナーに対して誠実に対応して行きたいと思っています」と自身の非を認め、「もちろん妻に対しても、今まで以上に大切にして行きたいと思っています」とつづった。

 さらに「妻や友人、会社スタッフ、所属タレントにご迷惑をおかけしたことを謝罪させて頂き、二度とこのようなことは決してしないと誓います。誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。「妻とも協議を致しまして、華原朋美は伝元のもとで一からお仕事をして行くということになりました。今後、契約タレントに関しましても、全力でお仕事をしていきたいと思っておりますどうか、今後とも伝元をよろしくお願い致します」とした。

 大野氏を巡っては「文春オンライン」で、夫に離婚歴があり子供が3人いる、また前妻へのDVがあった、などと報じられ、14日に華原が自身のYouTubeチャンネルで「私はもし(夫に)結婚歴や離婚歴、子どもがいたと知っていたら、絶対に結婚はしませんでした」などと報告。15日夜に大野氏は華原のツイッターで「この度伝元大野友洋が妻で歌手である華原朋美を裏切った件に関し 深く深く謝罪をし 双方長い話し合いを重ねまして 今後も華原朋美は伝元所属の元でお仕事をする事となりました事をご報告致します。プライベートとは関係ございません ご迷惑とご心配をお掛けしまして申し訳ございません」などとコメントを掲載していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月17日のニュース